« ご贔屓の「鮨屋さん」 | トップページ | さて、あなたなら? »

2007年10月 4日 (木)

大切な言葉

僕にはいつも手帳に入れて持ち歩いている大切な言葉がある。

「育ちのいい悪いというのは、

決して、

お金のある家に育つか育たないかではなく

自分が与えてもらうことに対して、

素直に感謝できるかどうかが、その決め手になる。

音楽でも深く感動する。

書物でも胸が高鳴る。

理由は同じである。

人生を発見して、

自分が深くなったような気がするからである。

それは錯覚かもしれない。

しかし、自分を深めるのは、

学歴でも地位でもない。

どれだけ人生に感動したかである。」 (原文まま)

これは、僕が愛して止まないフレンチレストランのシェフが、食事に来ていた高倉健さんから 「この料理を作ったシェフに、私が帰ってからこの手紙を渡して下さい」と授かった言葉である。

僕もお裾分け頂き大切に心に刻んでいます。

そして、もう一つは・・・

「若き日に旅をせずば、老いての日に何を語る」

これはゲーテの言葉ですが、まさに僕の人生における大切な教え。


時々、この二つの言葉を見つめながら“頑張ろう”と思うのです。

|

« ご贔屓の「鮨屋さん」 | トップページ | さて、あなたなら? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474871/8242743

この記事へのトラックバック一覧です: 大切な言葉:

« ご贔屓の「鮨屋さん」 | トップページ | さて、あなたなら? »