« FOODEX JAPAN 2008 | トップページ | 地球人として »

2008年3月16日 (日)

しゅん君

E30ad4aa_640 僕にはもうすぐ小学生になる、小さな親友がいる。

しゅん君だ。小生意気なガキである。

先日、わが家に遊びに来たのだが、僕は居なかった。
玄関に入って第一声が「この家、おもちゃあるぅ?」(笑)
加えて、「この家こんなに小さかったっけ?だって」傷つくなぁ、君が大きくなったんだろうが。

幼稚園の先生とも闘っているという。あまりにも弁が立つ小僧は、飾りのない言葉で適当な受け答えを論破。先生が逆切れして、睨んだりプイってしても怯まない。翌日に「先生、なんで昨日僕をにらんだりしたの」って抗議!
もう4日間も根に持っている。

広告チラシの裏に書かれた手紙がよく届く。話題は宇宙関連と市長選とか(爆)。何でも、住んでいる熱海の市長の孫が同じクラスらしい。NASAが大好きで宇宙ロケット関連の新聞記事をファイルして持ち歩いてもいる。

夜、家に帰ったら、置手紙があった。
「NASAにかえります。おこずかい500円でいいよ」
腹を抱えて笑いました。

でも、棚から僕の「白熊のピース」の未開封DVDを見つけて「これちょうだい!」と、お持ち帰りになったそう。
まだ観てなくて楽しみにしてたのに・・・

しゅん君のママはいつも謝っています。

【しゅん君語録】 
・ニュースを見るのが好きらしく、時事ネタをふられ、ちゃんと答えられないと「新聞読んだ方がいいよ。大人なんだからさ」
・我が家のHAWAIIANウォーターが気に入ったらしく、自分で水のレバーを押しては飲んでいた。帰り際に「ママさいふ!って。お水のおかねいくら?」だって。

そんな愛すべきクソガキは、成長につれ病が進行する未だ治療方法も見つかっていない難病を抱えています。成人になる頃には、歩く事も困難になってしまうと医師からは言われています。
でも、親はもちろん、僕たちも絶対に諦めません。
医学の進歩と奇蹟を信じて、彼の未来を見つめます。

僕は、本当にあらゆる努力を出来ているだろうか。
持ち得る全力で事にあたれているだろうか。
胸を張って未来に向かっているといえるだろうか。
本気で諦めないで、しゅん君のために何か出来るだろうか。

いや、諦めてはいけない。絶対に諦めない!

小さな命のために頑張れる事をする覚悟だ。

しゅん君が大人になる頃、どのような世の中なのだろう?と、思う。

僕は僕らしく、どんな困難にも背を向けず、前向きに進むしかない。
みんな、頑張って生きているのだから。

|

« FOODEX JAPAN 2008 | トップページ | 地球人として »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474871/11393852

この記事へのトラックバック一覧です: しゅん君:

» ウエストをキュっとスリムにする。 [すぐ痩せる産後ダイエット!現役モデルや栄養士も認めた究極の産後ダイエット方法]
ウエストだけ細くなるんじゃなくて、下っ腹・ヒップ・太もも周辺もミルミルうちに細くなります。下半身のパンツのサイズが2号以上変わる。ジーンズが1サイズから2サイズもダウンします。11号の人は、憧れの9号へ。9号の人は、細いウエストの象徴7号へ。>>ダイエットなら蓮水カノンの腹ペタダイエット腹 ダイエットなら蓮水カノンの腹ペタセブン朝7秒・たった14日間で1099人のお腹を平均6,3cm細くした。限定マニュアル!・・・このマニュアルは100%の自信を持って販売しております。14日...... [続きを読む]

受信: 2008年4月 8日 (火) 14時52分

« FOODEX JAPAN 2008 | トップページ | 地球人として »